ハイパーヴェノムサッカースパイク特徴

ナイキサッカースパイク、サッカーシューズ通販サイト

今回、ナイキのシリーズの中で最も人気があるハイパーヴェノムサッカースパイクの特徴を紹介します。そこでナイキは新シーズンの「ハイパーヴェノム」サッカースパイクを発表しました。俊敏性や機敏性、ボールコントロールを重視しましたサッカーシューズです。

ブラジル代表FW、ネイマールが最近バルセロナ移籍を発表とともに、彼の要求に応えるためシンプルなデザインされた「ハイパーヴェノム」の最大の特徴は、ナイキスキンを搭載した独特のアッパーだろう。

ナイキの新しい素材「ナイキスキン」を採用して、柔らかいメッシュと薄いポリウレタンフィルムを組み合わました。サッカースパイクのアッパーは優れた快適性とボールタッチを実現します。「ハイパーヴェノム」サッカースパイクは裸足でプレーをする感覚にみたいなサッカーシューズです。このようなサッカースパイクを作って欲しいという選手たちからのリクエストが反映されています。

また、オールコンディションズ・コントロール(ACC)テクノロジーで雨でも晴れでも、どんな時でも同じようなボールコントロールが可能になります。

アウトソールは、”一歩目”の鋭さを生み出す第一中足骨が素早く動かせるよう、前足部が屈曲溝により分断された構造を採用しました。後足部のインサイドには“ヴェノム”(毒液、悪意)という名にふさわしいロゴに付いています。

主な着用選手はブラジル代表のネイマールとルーニーです。他にもイブラヒモヴィッチやレヴァンドフスキ、ウェルベック、日本人では李忠成、原口元気、柿谷曜一朗らが使用を予定しています。

もっと新作ハイパーヴェノムサッカースパイクの特徴を知りたいなら、ぜひこのサイトへチェックください。人気ナイキ各シリーズを豊富に揃えています。各シリーズの詳しい情報も掲載しております。新作サッカースパイクシューズも常に更新しますので、ぜひご安心利用ください!